Do-Clinic道家です

開院から1週間が経過し、多くの患者さんに来院していただいております

ありがとうございます

まだまだイメージしていた診療とはいきませんが、少しずつ改善に取り組んでいます

 

さて今日は北海道初導入 第3段

seca社の体組成計です

https://mbca.seca.com/ja_jp.html

 

体組成計は何社か発売されていますが、seca社が他の体組成計と違うところは、スピードと正確性です

従来の体組成計では、測定に90秒程度かかり、結果としてわかるのが体脂肪率と除脂肪率です

脂肪率というのはみなさん馴染みがあると思います

体重のうち脂肪組織が占める割合ですね

そして除脂肪率というのは、脂肪を除いた残り全ての量ということになります

つまり骨や内臓、筋肉を表していますが、ただその3つがどれくらいの比率かというのはわかりません

seca社の体組成計は、17秒と時間が短いことが特徴の一つであり、さらに数値も、脂肪量、筋肉量(特に四肢左右それぞれ筋肉量)が別々にわかります

手足の筋肉量が正確に測定できる機器は現時点でこの体組成計だけです

左右の身体のアンバランスや、自分の筋肉の量が標準と比べて多いのか少ないのか一目瞭然ですし、運動、筋トレの指標にもできます

実際に本州ではプロスポーツ選手の身体の管理にも利用されているようです

 

また細胞内の水分バランスまで評価ができますので、むくみや脱水の評価もでき、特に透析患者さんの水分バランスの指標にもできます

 

と様々な評価に用いることのできる体組成計、当院では主に運動器健診などで使用していきます

運動器健診…あまりなじみのない言葉ですが、いわゆる内科健診・健康診断とは異なり、身体の動きの健診です

整形外科疾患のほとんどは、身体の筋力の低下、姿勢不良、運動習慣の欠如などから生じてくると考えられますので、その身体の動きを評価して、身体のメンテナンスに役立てられればと思っています

運動器健診では、体組成評価のほかに、姿勢評価、下肢筋力評価、歩行スピードの評価など行っていきます

そして身体の衰えを数値でわかりやすく表示し、個々に合わせた運動アドバイスを行います

 

運動器健診はどなたでも受けることができます

興味があれば、当院でご相談ください

なお初回5000円、2回目以降は3000円のところ、開院キャンペーンとして、初回も3000円で行っています

保険診療ではない、自費診療となりますので、保険診療と同時に行うことはできません

ご注意ください

 

では今後ともDo-Clinicをよろしくお願いいたします