Do-Clinic 道家です
先程まで、クリニックでスタッフとともにラグビーの南アフリカ戦を観ていました

やはり地力の差を感じた一戦でした
ここ10年で日本が強くなったのは確かですが、本気できた強豪国とはパワーの差を感じますね
ただ日本チームの疲れも見えていたので、W杯へ向けての合宿などの疲労が溜まっているようにみえました
あと2週間、おそらく計画通りで、本番にしっかり仕上げてくるのだと思います

私のグランドドクターの大仕事までもあと2週間
超満員の札幌ドームの歓声を、グランドサイドから体感するのが楽しみです

ところで今日は、普段人には言えずに心に秘めている方も多いであろう「尿漏れ・尿失禁」の話題です
悩んでいる方はたくさんいるはず!
くしゃみや咳などで尿漏れを経験した人は多いのではないでしょうか

尿漏れ・尿失禁は、産前産後の身体の変化による尿漏れ、中高年の過活動膀胱、骨盤臓器下垂による尿漏れ、婦人科手術後の尿漏れなど、女性の健康を障害する一つです

骨盤底筋 という筋肉の働きが弱くなっていることが一番の原因と言われています

尿漏れ・尿失禁の一番の治療はリハビリテーションであるにも関わらず、しっかりとしたリハビリテーションを病院で行っているところは全国でも数少ないんです
泌尿器科、産婦人科のDrに聞くと、リハビリパンフレットを渡して終わってしまっている場合がほとんどとのことです

骨盤底筋というのは筋肉です
つまり運動器です
そのリハビリは、運動器リハビリテーションです
当院で行わずにどこでやる?  といった流れで、当院でも女性の健康維持のために、ウィメンズヘルスリハビリテーションを行っていくこととしました

当ビルの特性を生かして、2階のにしかわウイメンズヘルスクリニックの西川先生とコラボし、西川先生に診断をしていただき、当院でリハビリを行います

西川先生のコラムがこちら → https://nishikawa-whc.com/archives/424

この分野の専門の理学療法士さんにきていただき、評価やリハビリ指導を行い、その後当院理学療法士によるリハビリを行いながら治療していきます
今後連携施設を増やしていく予定です

リハビリ内容は、
・骨盤底筋をしっかり働かせること
・よい姿勢をキープすること
・腹式呼吸を意識して、正しい呼吸方法を習得すること
です

姿勢や呼吸は、そもそも当院のリハビリ方針と同じです
やはり身体をしっかり動かすためには姿勢や呼吸が大切であることは、どの部位でも同じことです
したがって、普段と変わったことをするのではなく、普段通りのリハビリをしていきますので、当院で尿漏れのリハビリが充分に可能なんです

9月25日よりウィメンズヘルスリハビリテーションを開始していく予定です

リハビリをご希望の方は、当院(011-222-3334)、またはにしかわウィメンズヘルスクリニック(011-213-1733)までお問い合わせください

価格は
40分 4000円(初回のみ60分)
となります

現状の保険診療ではリハビリが行えませんので、自由診療扱いとなります
しかし、保険診療と同等の価格設定といたしました

尿漏れに悩まされる日々から抜け出し、健康な生活を取り戻しましょう!

ぜひご相談ください