姿勢改善に画期的なインナーウエア「POSTURE 2.0」❗️

Do-Clinicでは、肩痛や腰痛などの症状やスポーツにおけるパフォーマンス低下には「姿勢」が影響していると考えています。
実際、姿勢を修正するだけで、疼痛や可動域、筋力の改善を認める方々を多く経験します。

その「姿勢」改善にストレッチや筋力トレーニングなどを指導することが多いのですが、日常生活やスポーツ現場でその「姿勢」を維持することは難しく、
意識しているときはいいのだけれど… といった方々に多く遭遇します。

POSTURE 2.0」はこういった問題解決に効果を発揮するものとなります。

      装着するだけで、正しい姿勢に誘導してくれます。
       そして、筋の機能的な動きを増加させます。

POSTURE 2.0」は、米国の医師、理学療法士が協力して開発したもので、
特許を取得し、医学的エビデンス(根拠)もある商品です。米国内では、プロスポーツチーム、一流アスリート、700校を超える大学、高校、ジュニアスポーツ団体で採用されているようです。
日本国内においても、その裾野は広がり、プロスポーツ選手、高校スポーツ選手へと浸透していっています。

我々の治療効果を維持し、症状改善のプロセスの一助になることは間違いない商品だと考えています。

         治療効果の維持に難渋している方
          症状改善に苦慮されている方 など

            一度使ってみませんか?
          きっとその効果に驚くはずです!


いよいよラグビーW杯が始まります!
ガンバレ!日本!!