新型コロナウイルスの影響がいたるところで出ていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

罹患者の大多数の方は症状は軽度とのことですが、抵抗力の弱いご高齢者や基礎疾患のある方は要注意です。

外出を控えられている方も多いと思われますが、当院としてはその影響で体力や筋肉量の低下してしまうことが心配です。

免疫力も落ち感染しやすくなってしまう以外にも、筋肉が落ちてしまうことで、腰痛や関節痛が出現したり、転倒しやすくなって骨折をしてしまったりと、身体を動かさないことによる悪影響はたくさん考えられます。

 

当院としてなにかできることはないかと考えたところ、ご自宅でできる運動方法を紹介していくことを考えました。

 

題して「コロナに負けるな!自宅でできる運動法」です

 

当院のInstagramで随時更新をしていきますので、ぜひ参考にしてください。

当院のInstagramはこちら⬇

https://www.instagram.com/do_clinic/

または「do_clinic」と検索してください。

QRコードスキャンは以下をどうぞ

 

 

第1回目の本日は立ったり、歩いたりするために重要な「おしりの筋肉」の運動です。

10回を1セットとして、1日に少なくとも3セットくらいは行いましょう。

お腹に力を入れて、おしりの筋肉を意識して行うことがポイントです。

 

コロナに負けるな!