2021年の骨粗鬆症マネージャー試験が先日行われ、当院の理学療法士 上原が合格しました。

 

骨粗しょう症治療は薬だけでなく、転倒防止のための運動療法もとても大切だと考えています。

理学療法士の目線で運動能力を評価し、一人ひとりにあった運動指導を行い、骨折予防をしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。