当院では「骨粗しょう症の包括的な診断と治療」を柱の一つとしています

骨粗しょう症は、加齢とともに骨が弱くなり、骨折を起こしてしまうことで、寝たきりや介護が必要となってしまう可能性があります
早期発見、早期治療をすることで、骨折を防ぐことが最大の目標です
ただこれまで骨粗しょう症の治療は、薬による治療がメインでしたが、それだけでは不十分だと考えています
また骨粗しょう症は自覚症状がほとんどないですから、薬を途中でやめてしまう人も多いです

当院では骨粗しょう症の怖さを一人ひとりにしっかりと理解していただけるように看護師から説明をしたり、薬以外で骨粗しょう症の予防、骨折予防に効果的な運動療法、栄養指導など、多職種での治療アプローチを行っています

その1つとして、8月27日に栄養セミナーを開催いたします
コンサドーレ札幌の管理栄養士の先生にきていただき、骨に必要な栄養素から、すぐに使える献立の提案など幅広くお話をしていただきます
ご興味がある方は、ぜひご参加ください

Do-Clinic 栄養セミナー
日時:8月27日(火) 14:00〜15:00
場所:当クリニックビル(南1条西14丁目 ウィステリア南1条ビル) 5F ダイニングホール ウィステリア内
テーマ:骨粗しょう症予防のための食生活のススメ 〜毎日コツコツCa・P・D・K
講師:小松信隆先生(管理栄養士)
参加費:500円

参加希望の方は、クリニックまでお電話ください(011−222−3334)

なお今後も定期的に開催していく予定ですし、個別栄養指導も検討しています
今回の参加は難しい方も、今後のご案内をお待ち下さい

たくさんの方のご参加をお待ちしております
骨粗しょう症、骨折を防いで、健康寿命を延ばしましょう!